さいたま模様展について

第一回さいたま模様展は、当時、第2公園の所長だった美濃輪 信さんの「大宮の貴重な自然資源である大宮第2公園に多くの人々に訪れていただき活性化させたい」という提案により「山田とも子個展」としてスタートしました。その後、第2公園による共催と、参加者の皆様のご協力により、以下で記載のような足跡を残すことが出来ました。さいたま模様展へは、どなたでも作品1点につき1000円という展示費用で参加できます。さらに、大宮第2公園の活性化に参加協力しながら、緑の足跡を残すことができます。問い合わせは大宮第二公園事務所または643−2285山田まで

第1回 さいたま模様2006山田とも子個展 第2回 さいたま模様2007三人展
さいたま模様2009展覧会 さいたま模様2010展」
さいたま模様2011展 さいたま模様2012展
 さいたま模様2011展では被災地へ義援金を送りました  さいたま模様2012展ではハンカチの木を植樹しました
< サイトーポリシー & 免責事項 >
さいたま模様展示会についての文章や写真などを
運営代表者山田とも子の許可なく印刷することを禁じます。
(ただし、申し込み用紙・ご案内は別)